必要な枚数を集めて送ると


20170710.jpg



Cut off the barcode from the soy milk carton, b/c if I send a given number of them, I might win a ticket to TDL! (or gift card or soy milk)
(tweeted on July. 10, 2017)

(豆乳のパックについているバーコードを切り取った。必要な枚数を集めて送ると、TDLのチケットが当たるかも!(または商品券か豆乳セット))


===========
 ◆ メ モ ◆
===========



◆「切り取る」は、cut offcut out のどっちにしようか迷ったあげく、切り離す(切って(cut)離す(off))というイメージで、cut off にしました。

が、英辞郎に、
cut ~ out with scissors はさみで~を切り取る
cut out a coupon from クーポン券を切り取る〔~から〕
というのが載っていたので、 cut out のほうがよかったかもしれません。
バーコードなどの部分を「切り抜く」というイメージになるのかなと思います。


given 定められた、既定の

懸賞に応募したことがある方はおわかりかと思いますが、バーコードなりマークなりを切り取ってハガキに貼って送るとき、よく何枚とか何点分とか集めて送るというきまりがありますよね。賞品Aがほしい人は応募券20枚、賞品Bがほしい人は10枚とか。

そのように、何枚と「決められた数、既定の数、指定された数」というふうに言いたいときは何というのだろうと調べていて、given という言葉を見つけました。

given
previously arranged
ex. The wrapping machine was pre-set to wrap a given number of biscuits.
(LDOCEより)

「前もって設定された」数、というときに使われるようですね。
懸賞の応募券の枚数が決められているという場合に使うには、ちょっと違うような気もしてきましたが……。

supposed to(~することになっている)を使って、some barcodes which is supposed to sent なんていうほうが近いでしょうか?


soy milk 豆乳

当たるかもしれない豆乳のほうは、より正確には、いろいろな種類の「豆乳セット(詰め合わせ)」なので、a set of various kinds of soy milk などとすればよかったと思います。字数の都合もあって簡単にしてしまいました。




* * *




TDL(東京ディズニーランド)のチケットが当たるということで、ツイートでも興奮したように書きましたが、ほんとうは商品券を狙っています。



お読みくださいまして、ありがとうございます☆


英語を学んでいる方や、英語に興味がある方、
とにかく英語が好きな方、
Twitterでもお会いしましょう♪

なおみコ(@naomico_today)


この記事へのコメント